-macOS- OpenCVのインストール

macOSOpenCVをインストールした際のメモです.HomeBrewがインストールされている前提です.

以下のように,ターミナルからHomeBrew経由でOpenCVをインストールします(インストールの際のコマンドは "brew install opencv").
コマンドを実行すると,以下のようにインストールがスタートします.

$ brew install opencv
Updating Homebrew...
==> Auto-updated Homebrew!
Updated 2 taps (homebrew/core and homebrew/cask).
... 途中省略
==> tesseract
This formula contains only the "eng", "osd", and "snum" language data files.
If you need all the other supported languages, `brew install tesseract-lang`.

上記のような感じでインストールが終了します(多少時間がかかります).

続いて,PythonOpenCVを使うために,pip3を用いてインストールを行います(Anaconda環境などの場合はpip).

$ pip3 install opencv-python
Collecting opencv-python
     |████████████████████████████████| 45.2MB 2.5MB/s 
Requirement already satisfied: numpy>=1.14.5 in /usr/local/lib/python3.7/site-packages (from opencv-python) (1.16.4)
Installing collected packages: opencv-python
Successfully installed opencv-python-4.1.2.30

上記のように,成功したと返ってくればO.K..

最後にインストールがうまくいっているかを確認しておきます.
Python3のインタプリタを起動して,"import cv2"というコマンドを入力してエラーメッセージが返ってこない(特に何も応答がない)ようであればインストールは成功しています.

$ python3
Python 3.7.5 (default, Nov  1 2019, 02:16:32) 
[Clang 11.0.0 (clang-1100.0.33.8)] on darwin
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>> import cv2
>>> quit()