-Julia- -q オプション

Juliaを対話的実行で使用する際には,以下のようにターミナルから"julia"コマンドを実行します.
すると,以下のようにJuliaのロゴと共にREPLが起動します.

$ julia
               _
   _       _ _(_)_     |  Documentation: https://docs.julialang.org
  (_)     | (_) (_)    |
   _ _   _| |_  __ _   |  Type "?" for help, "]?" for Pkg help.
  | | | | | | |/ _` |  |
  | | |_| | | | (_| |  |  Version 1.1.0 (2019-01-21)
 _/ |\__'_|_|_|\__'_|  |  Official https://julialang.org/ release
|__/                   |
 
julia> exit()


Juliaのロゴを表示したくない場合は,以下の例のように"-q"オプションを渡して起動します.

$ julia -q
julia> 
 
julia> exit()