-Mac- ターミナルからゴミ箱を強制的に空にする

macOSのゴミ箱の中を空にしようとした時に,
ファイルがシステムで使用中
などのエラー表示が出てゴミ箱を空にできない場合は,ターミナルから削除することができます.

以下のように,ターミナルにコマンドを入力します.
-rf の後にはスペースが入ります.また,***には削除したいフォルダ,またはファイルを選択して,ターミナル内にドラッグ&ドロップすれば,それらのアドレスが入ります.

パスワードを要求されるので,ログインパスワードを入力します.

$ sudo rm -rf ***
Password: