-Python- インデント

Pythonはインデントを認識する言語です.例として,以下のようなスクリプトがあったとします.

>>> for i in range(5): 
...     print('Hello Python')
... 
Hello Python
Hello Python
Hello Python
Hello Python
Hello Python
>>> 
この例のように,for文の繰り返し処理を記述するブロックはインデントされていれば正しく動きますが,インデントがないとエラーとなります.
>>> for i in range(5): 
... print('Hello Python')
  File "<stdin>", line 2
    print('Hello Python')
        ^
IndentationError: expected an indented block
>>> 
上記のエラーは,インデントしなければならない箇所が正しくインデントされていないというエラーメッセージです.また,1行目の行頭にスペースが入っていたりすると,これもエラーになります.
printの前のインデントはスペース何文字でも構いませんが,PEP8ではインデントのスペースは4文字にすることが望ましいとされています.
>>>  for i in range(5): 
  File "<stdin>", line 1
    for i in range(5): 
    ^
IndentationError: unexpected indent
>>> 
上記のエラーは,インデントしてはいけない箇所がインデントされているというエラーメッセージです.

なお,上記のような対話型実行環境はREPL(Read-Eval-Print Loop) と呼ばれ,Pythonコマンドを引数なしで実行することにより起動します.REPLの起動はターミナルから

と入力します($ はシェルのプロンプトなので,入力しない).