macOS

-R- 正則化パラメータの選択

Lasso推定値は正則化パラメータλの値に依存するため,λの値が異なると当然Lasso推定値も異なってきます. 特に,Lasso推定値の違いは変数選択の結果の違いに直接影響してくるため,正則化パラメータの値の選択は重要です. 前回の投稿(アメリカの犯罪例にLa…

-R- glmnetパッケージをインストール

ターミナルからRを立ち上げます. $ r R version 3.6.0 (2019-04-26) -- "Planting of a Tree" Copyright (C) 2019 The R Foundation for Statistical Computing Platform: x86_64-apple-darwin17.7.0 (64-bit) R is free software and comes with ABSOLUTEL…

-gnuplot- gnuplotのインストール (with Aquaterm)

macOSにHomebrew経由でgnuplotをインストールすると,terminal type が 'qt' のみとなってしまい,非常に困ってしまいます. 以前は,Homebrewのインストールで $ brew install gnuplot --with-aquaterm とすれば良かったのですが,現段階では何故かエラーと…

-R- Jupyter NotebookでRを使う

以前に,Homebrew経由でRをインストールする記事を投稿しました. 今回は,RをJupyter Notebookで使えるようにするための手順のメモです. まずは,ターミナルからRを起動します. $ r 続いて,IRkernelのページにある手順に従って必要になるパッケージをイ…

Homebrew経由でRをインストール

Homebrew経由でRをインストールした際のメモです. ターミナルから,以下のコマンドを入力します. $ brew tap brewsci/science 以前は,外部リポジトリの `homebrew/science` に `tap` すれば良かったようですが,外部リポジトリ `brewsci/science` に `tap…

-macOS- HomeBrew list コマンド

HomeBrewでインストールしたソフトを確認するには,ターミナルで以下のように入力します. $ brew list すると,HomeBrew経由でインストールしたものの一覧が表示されます. 一覧の中でアンインストールしたいものがあるときは,以下のように入力します. $ …

-Julia- ベクトルと行列の演算

ベクトルと行列の演算例をREPLを使って行う際のメモです. 1次元配列は要素をカンマ(,)で区切ります.また,1次元配列は列ベクトルに相当します. julia> col = [1.0, 2.0] # Column vector 2-element Array{Float64,1}: 1.0 2.0 行ベクトルは行の数が1つ…

-Julia- -q オプション

Juliaを対話的実行で使用する際には,以下のようにターミナルから"julia"コマンドを実行します. すると,以下のようにJuliaのロゴと共にREPLが起動します. $ julia _ _ _ _(_)_ | Documentation: https://docs.julialang.org (_) | (_) (_) | _ _ _| |_ __…

-macOS- PythonとJupyter Notebookのインストール

以前は,Anacondaをインストールして,PythonとJupyter Notebookを使用していたのですが,Anacondaは重たく,パッケージのアップデートが上手くいかないので,インストール方法を変更してみました. インストールは全て,ターミナルから行います. Command L…

-macOS- 半角の数学記号の入力

あまり使うことはないようにも思いますが,macOSで数学記号(半角)を入力するほうほうです. 数学記号は,キーバインディングによって入力します.例としては,以下のようなものが挙げられます. Mathematical Symbol Key Binding ÷ "Option" + "/" ≠ "Opti…

-macOS- キーバインドの変更

macOSに限った話ではありませんが,"caps lock"キーを使わないので,キーバインド(修飾キー)の変更を行なっています. キー配列はHHKBと同じにしたいので,"caps lock"キーを⌘(command)キーに割り当てた際のメモです. AppleメニューからSystem Preference…

-macOS- ファイルパスを指定してディレクトリを開く

ターミナルで open パス と入力する. 以下は,usr/local/xxx というディレクトリを開きたいときの例です. $ open /usr/local/xxx/

-Python- PyMC3のインストール

macOSにPyMC3をインストールした際のメモです.開発はAnaconda > Jupyter Notebookで行なっているので,ターミナルから以下のように入力します. $ conda install PyMC3 すると,以下のようにインストールが始まります. Collecting package metadata: done …

Python3のインストール

macOSをMojevaにアップデートした際に,Python3をインストールしていなかったので,Python3のインストールに関するメモです. Homebrew,Xcode(Command Line Tool)がインストールされている前提です. ターミナルから,以下のコマンドを実行します. $ bre…

-macOS- Mojevaで日本語環境のTeXShopを使う

macOS Mojeva にアップデートした際にTeXShopのコンパイルが通らなくなったので,その際の対策のメモです. 以下,全てターミナルから実行します. まずは,リポジトリを最新版にアップデートします. $ sudo tlmgr update --self --all Password: 続いて,…

-Mac- ターミナルからゴミ箱を強制的に空にする

macOSのゴミ箱の中を空にしようとした時に, ファイルがシステムで使用中 などのエラー表示が出てゴミ箱を空にできない場合は,ターミナルから削除することができます. 以下のように,ターミナルにコマンドを入力します. -rf の後にはスペースが入ります.…

Homebrewのupdateとupgrade

Homebrewのupdate brew update はHomebrew自体のアップデートのみ行います. 一方でupgrade brew upgrade はHomebrew自体のアップデートに加えて,Homebrew経由でインストールしたパッケージのアップデートも行います.

macOS Mojave のフルディスクアクセス

macOS 10.14 Mojaveでは,プライバシー保護機能のために,ターミナルからアクセスするさいには,ホームディレクトリ以下でも「フルディスクアクセス」設定が必要です. System Preference(システム環境設定)> Security & Privacy(プライバシーとセキュリ…

LaTeXitのインストール

Latexitをインストールした際のメモです. Homebrew経由でインストールを行います. ターミナルから $ brew cask install latexit とするとインストールが始まります. 最後に,以下のような表示がされればインストール完了です. ==> Satisfying dependenci…

macOS Mojave アップデートに伴うアプリケーションインストール

macOS Mojave アップデートに伴ってインストールしたアプリケーションのメモ. 1 Checker Adobe CC Anaconda-Navigator AppCleaner AquaTerm ← via Source Forge Atom ← Fortran, C++, gnuplot, Octaveエディット用, インデントガイドの表示,コメント色の変…

SafariでHatena Blogのログイン状態が正常に反映されない

Safari(macOS(バージョン12.0以降)、iOS(バージョン11.0 以降))で,はてなブログ内のログイン状態が正常に反映されないことがあります。例えば、ダッシュボードではログインしていても,トップページでは「ブログ開設」の案内が表示されるなど,ページ…

-macOS- ラップトップのバッテリー状態

macOSで,ラップトップのバッテリー情報を確認するには,「option」キーを押しながら Apple () メニューをクリックして 'System Information(システム情報)' を選択します. システム情報ウインドウの 'Hardware(ハードウェア)' セクションで 'Power(…

-macOS- Homebrewのコマンド一覧

macOS用のパッケージマネージャーであるHomebrewのコマンド一覧のメモです. 以下,'formula'にはパッケージ名が相当します. formulaのインストール $ brew install formula formulaのアンインストール $ brew uninstall formula Homebrewのアップデート $ …

High Sierraをダークモードにする

mac OS High Sierraでダークモードをオンにする方法に関するメモ ターミナルから $ defaults write -g NSWindowDarkChocolate -bool TRUE というコマンドを実行するとダークモードとなります. ダークモードをオフにするには,ターミナルから $ defaults del…

-macOS- Gitの初期設定

macOS Xには標準でGitがインストールされています. Gitがインストールされているかどうかを確認するには,ターミナルから以下のコマンドを入力します. $ git --version git version 2.15.2 (Apple Git-101.1) 1. ユーザー名とメールアドレスの設定 Gitで使…

-Atom- ターミナルが使える ”platformio-ide-terminal"

Atomエディタ上からターミナルを利用できれば便利です. それが可能になるのが "platformio-ide-terminal (platformio-ide-terminal)"というパッケージです. インストールは"Setting"から"Install"を選択して,"platformio-ide-terminal"で検索すると見つか…

-R- アメリカの犯罪例に Lasso を適用

スパース推定法による統計モデリング (統計学One Point)の 1.3 にある例を実行してみた結果のメモです. アメリカ合衆国の都市における犯罪データに関して Lasso を適用する. まずは,Lassoの代表的なパッケージである glmnet を読み込みます.glmnet パッ…