Julia

Juliaの計算の仕組み

Juliaは, 「関数を実行したときに,与えられた引数の型情報を使い,その関数をネイティブコードにコンパイルしてから実行する仕組み」 なので,高速に計算したい場合は関数化して計算する必要があります. 以下に,円周率のモンテカルロ計算を実行した時にか…

-Julia- ベクトルと行列の演算

ベクトルと行列の演算例をREPLを使って行う際のメモです. 1次元配列は要素をカンマ(,)で区切ります.また,1次元配列は列ベクトルに相当します. julia> col = [1.0, 2.0] # Column vector 2-element Array{Float64,1}: 1.0 2.0 行ベクトルは行の数が1つ…

-Julia- REPLにおけるギリシャ文字表示

JuliaのREPLではLaTeX表記でタブ補完することで,以下のような表示が可能です. julia> α β γ δ ϵ ζ η θ ι κ λ μ ν ξ ø π ρ σ τ υ ϕ χ ψ ω 入力は \alpha + tab, \beta + tab, \gamma + tab, \delta + tab, \epsilon + tab, \zeta + tab, \eta + tab, \theta…

-Julia- -q オプション

Juliaを対話的実行で使用する際には,以下のようにターミナルから"julia"コマンドを実行します. すると,以下のようにJuliaのロゴと共にREPLが起動します. $ julia _ _ _ _(_)_ | Documentation: https://docs.julialang.org (_) | (_) (_) | _ _ _| |_ __…

-Julia- 平均の計算

Juliaで平均の計算を行ってみた際のメモです.実行例はREPLで行なった結果です. まずは相加平均(算術平均)についてです. 1〜10までの整数の和の平均を求めてみます. 総和は`sum()`関数を用いて求めます. julia> x1 = [1.0, 2.0, 3.0, 4.0, 5.0, 6.0, 7…

-Python v Julia- 二項分布

以前に,Pythonで二項分布のグラフをプロットする投稿をしました.今回は,同様の内容をJuliaで行ってみます. 二項分布の確率質量関数は です. 実装は以下のようになります.実装例はREPLで行った結果です. julia> using Statistics julia> using Distrib…

-Python vs Julia- 順列・組合せ

以前に,順列・組合せに関する計算をPythonで行う投稿 をしました. 今回は,それをJuliaで行ってみます.計算例はREPLで行なったものです. 順列 1, 2, 3の3つの数字の並べ方は 通りです. 階乗を求めるには factorial() 関数を使用します. julia> factori…

-Python vs Julia- 整数の乱数を発生させる

過去にPythonを用いて整数の乱数を発生させるコード例を投稿しました. その中では,20回サイコロを振ることを想定して,整数の乱数を発生させるに,Pythonで以下のように書きました. >>> import numpy as np >>> np.random.choice(np.arange(1, 7), 20) ar…

-Julia- パッケージのインストール

Juliaにおいてパッケージをインストールした際のメモです. 現時点ではバージョン1.1ですが,Julia 1.0以降では"pkgモード"が作られています. REPLを起動して"]"を入力するとプロンプトが "(v1.1)pkg>"と変わります. この状態で add "Package Name" とする…

-Julia- Plotのインストールと描画

Juliaでは,Pythonのmatplotlibのように描画用のパッケージが固定されておらず,現段階では色々と選ぶことができるようです. 描画用パッケージとして,とりあえずPlotをインストールしてみることにしました.以下はその際のメモです. REPLを起動します.そ…

-Python vs Julia- 配列についてについての比較

Python言語とJulia言語の比較を行った際のメモです. 今回は,配列についての比較です.比較を行った環境はPythonはver 3.6.6,Juliaは ver 1.1.0です.比較はREPLで行い,プロンプトが" >>> "となっているものはPythonでの実施で," Julia> "となっているも…

-Julia- データ型

Julia のデータ型についてのメモです. まずは,整数型についてです. julia> 12345 12345 julia> typeof(12345) Int64 julia> 1 1 julia> typeof(1) Int64 整数型にはInt8, 16, 32, 64, 128型がありますが,特に指定しなければInt64型として扱われるようで…

-Python vs Julia- 数値と文字列についての比較

Python言語とJulia言語の比較を行った際のメモです. 今回は,数値と文字列についての比較です.比較を行った環境はPythonはver 3.6.6,Juliaは ver 1.1.0です.比較はREPLで行い,プロンプトが" >>> "となっているものはPythonでの実施で," Julia> "となっ…

-Julia- Hello Worldから四則演算まで

前回の投稿でJuliaのインストールに成功したようなので,とりあえず,触ってみた結果のメモです. REPL(Read-Eval-Print Loop)を立ち上げて,以下のように入力してみました. まずは,お決まりの"Hello World"のプリントと,型の判定,文字列の連結です. $ …

-Julia- Julia のインストール

Julia v1.0.1をインストールした際のメモです(以下のメモはJupyter Notebookがインストールされている前提です). macOSの場合 Homebrew経由でインストールしました. まずは,Homebrewのアップデートを行なった後に, $ brew cask install julia とコマン…