2019-04-26から1日間の記事一覧

-Julia- ベクトルと行列の演算

ベクトルと行列の演算例をREPLを使って行う際のメモです. 1次元配列は要素をカンマ(,)で区切ります.また,1次元配列は列ベクトルに相当します. julia> col = [1.0, 2.0] # Column vector 2-element Array{Float64,1}: 1.0 2.0 行ベクトルは行の数が1つ…